安藤塾ロゴ

企業理念

教育で人の心を幸せにし、
世の中と未来を幸せにする

「まごころ指導」をテーマに八畳一間で始めた塾も30年。安藤塾は今では非常勤講師含め200名を数える塾になりました。初期の頃は、地域の方々に伝説の個人塾と言っていただけました。
数百人の生徒が通う個人塾は日本でもそうはなかったことでしょう。
しかし私の目標はそこではありませんでした。
 私は世の中に伝えたいことがあって塾を始めました。その時はそれで良くても十年先も二十年先もその先ずっと教育理念を体現して世の中にメッセージを伝え続けるためには、会社にしていくしか ないと決断しました。
そしてそれから多くの仲間に恵まれました。
そのおかげで安藤塾は県下有数の有名な塾になっていきました。
今、時代は大きな変わり目です。教育のインターフェイスも大きく変わろうとしています。 しかしその本質がますますクローズアップされてきているように思います。私は教育の本質は 「人が幸せに生きていくこと」だと思っています。私たち「塾」は学校にはない伸びやかで自由な 教育を思いのままに体現することができます。そこにしがらみもなく思いの限り「教育の熱」を ぶつけていくことができます。そして生徒に選ばれる塾、生徒に選ばれる講師であるために自分磨き をしていくうちに、自分自身が魅力的な人へと成長していくチャンスがあり、なにより選んできて くれている塾生の喜びのために一生懸命心を尽くすことができ、最後に生徒や保護者からとてつもない 感謝の言葉をいただけます。
それこそが安藤塾が大切にしている価値観です。
安藤塾はしがらみなく自由な教育表現が可能です。キーワードは「愛」、ただそれだけです。
そしてとてもたくさんの「ありがとう」を集めることができます。そのことで塾で働く一人ひとりの心がまた潤っていけます。そして仲の良いチームワークがあり、そのことでまたお互いが助け合って成長していけます。
そして他社にはない最大の極めつけとして「のれん分け制度」が構築されていて、希望者はのれん分け のカタチで安藤塾のまま独立できる制度が構築されています。自分でどんどんやっていきたい社員には 独立支援とその後の成功を支援する仕組みがあります。一人ひとりが自分の人生を設計できる仕組みを 整え、株式会社安藤塾として社員一人ひとりの幸せを考える姿勢でいます。
ぜひ、私たちの仲間として一歩を踏み出してください。
一人ひとりの様々な可能性を伸ばし実現していくことこそ、株式会社安藤塾のスタンスです。

PAGETOPへ